ソフト巾木の色選び

2019年01月10日

こんにちは。

IC惣島です★

今日は『ソフト巾木の色選びについて』について記事にします。

大きく分けると3つのカテゴリーになります。

1、薄い・明るい色

3つのカテゴリーの中でも、一番人気があります。

ホワイト系の壁紙に馴染むので、目立たせたくない方にオススメ。

お部屋も広く見えます。

2、濃い・暗い色

部屋全体が明るすぎる、ボヤッとしていると感じるときなどに

引き締め効果として使えます。

ファッションに例えると

『明るい色のワンピースだけど太って見えるから、濃い色のベルトをするイメージです』♥

3、色柄物

木目柄や石目柄などがあります。模様もリアルです!

木目は、床がフローリング材の時や、

フローリング柄のクッションフロアシートと組み合わせることが多いです。

(1,2、の単色よりも材料費は少し高いです)

そして、掃除機をかけるときに壁にガンガン当ててしまう人は2、濃い・暗い色がオススメです。

3、色柄物の濃い色でもいいですね。

『白だと汚れが気になる』という方はちょっと濃いめを選ばれます。

これも洋服選らびとも似てますよね。

『汚れるから白いシャツはちょっと・・・』みたいな感じ。

なので、リフォームなんてどうしたらいいかわからない!なんて怖がらず

いつものお買い物の感覚も役に立つので、お気に入りなデザインを選んで

リフォームされてみてくださいね :-)